I・Wハーパー12年

いつもハーパー12年のオンザロックを注文

されるお客様がいらっしゃいます

とてもステキな方です

このお酒、もちろん僕も大好きなのですが

ちょっとした逸話があります

まだ20代前半の頃老舗のバーに行きました

当時はまだお酒に詳しくなく誤解を恐れずに書けば

お酒ならナンデモいい!ってカンジでした

なのでテキトーにハーパーのロック(スタンダード)を頼みました

しかしお店の方がグラスを出しながら

「間違えて12年を入れてしまいました

お値段はスタンダードの料金でいいのでコレを飲んでください」

と言われたのでフ~ンと思いながら口にしたところ!!

スタンダードとぜんぜん違うのです!(当たり前ですが)

香りが素晴しくて全体的にフワ~っとした感じでまろやかで

そこはかとなく高級感すら漂うのです

当時はまだ洋酒はお値段が高くてスタンダードクラスですら

1本3千円ぐらいしてました

たしか12年は1万円位と記憶しております



そこら辺りからですかね~ただ飲んで酔うより

美味しいお酒を味わおう

と思い始めたのは・・・

若い頃はあまり強くなくてスコッチ系のウイスキーで

ツライ思いをしてきたのですがバーボンは飲んで

素直に「オイシイ!」と思えたお酒でした

ちなみにI・Wは創業者?(だったかな)

アイザック・ウルフ・バーンハイムの頭文字で

ハーパーはアメリカらしい名前ということでついた

と記憶しております
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

訪問者
あなたは
人目の訪問者です
プロフィール

猿若

Author:猿若

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -